ホームおひさまだより子どもスケールの時間

Blog 新着情報・教室ブログ

子どもスケールの時間

掲載日: 2017年12月19日(火) | おひさまだより

ハロウィンのかぼちゃがもみの木に変わり、色とりどりのイルミネーションに見とれているうちに、一年の終わりが近付いています。


まるでそりに乗って駆け抜けるように過ぎてゆく12月。


地球の回転が速くなった訳ではないのに、一年がどんどん短くなっていくように感じてしまうのは、悲しいけれど年令のせいですね。きっと。


子供達の時間は、親よりもゆっくりと流れています。

なぜならば、40才の親にとっての1年は40分の1なのに対し、5才の子の1年は5分の1だからです。


体感時間が8倍(この計算が正しいかどうかは?)も違うと考えれば、
“早く!早く!”と言わないで済むかも知れません。


子育ての中では、この「子供スケールの時間に合わせる」ことがとても大切になります。

子供は、子供時間の中でゆっくりじっくり成長し、その子らしさを開花させてゆきます。


大人時間を基準にしたスピード栽培では、その子独自のうま味や香り、力強さを十分に蓄えることができなくなってしまうのです。


すべての生物は、その物らしく生きるために生まれてきます。

人間は人間らしく、その子はその子らしく生きられるよう、子供スケールの眼で時間を、行動を見つめ直してみませんか。

竹石むつこ

アーカイブ

顧客満足度総合満足度で4年連続No.1受賞

無料体験レッスンで
お子様の成長をご体感ください!

竹の塚校
03-3860-3544
綾瀬校
03-3628-2050
電話受付時間 9:30〜19:30 (日月休)
BACK
TOP