ホームおひさまだより色の不思議なパワーを使いましょう

Blog 新着情報・教室ブログ

色の不思議なパワーを使いましょう

掲載日: 2018年11月27日(火) | おひさまだより

12月が近付き、街に赤や緑、ゴールドの

クリスマス・カラーがあふれる季節になりました。

 

敬虔なキリスト教徒の方には、本当に失礼なことだと思いつつも、

一般的日本人としては、このにぎやかで美しい色あいに

うっとりして、心がワクワクしてしまいます。

色や光には、私たちの心理に働きかける不思議な力があるのですね。

 

 

今回は、そんな色のもつパワーについてのお話です。

色には、それぞれのメッセージがあります。

 

例えば、赤は積極的で力強い生命力を感じさせる色です。

けれど反面、怒りや爆発などのイメージを表す場合もあります。

 

緑は、自然の中の木々の色、リフレッシュの色ですね。

緑色には、人を落ち着かせたり、仲好くさせたりする効果があります。

 

黄色や金は、元気、楽しさ、豊かさの象徴とも言われています。

やる気の出る色、知識欲を刺激する色ですので、

子供部屋のカーテンなどに使うとよいとされています。

 

クリスマス・カラーには、自然の深い落ち着きの中で情熱をもって、

力強く楽しく生きていくエネルギーがこめられていて、素敵ですね。

 

 

すべての色には、色彩言語があり、私達に

たくさんのメッセージを送ってくれています。

そんな色を上手に使うと生活がとても豊かになりますよ。

 

気分が落ちこんだ時には、オレンジや黄色の花を飾りましょう。

 

静かに本を読んだり、瞑想したい時には、

ブルーのクッションの上だと落ち着きます。

 

お母さんがピンクのセーターを着ていると、

子供は抱っこをせがむでしょう。

 

ピンクの服を着ている時は、優しい気もちになるので、

あまりイライラしないものです。

 

 

子供と一緒に、パステルクレヨンを使ってお絵描きするのもおすすめです。

実は…絵の下手な私が、なぜか、

パステル・シャイン・アートというのを習い始めてしまいました。

技術なんていらない、誰でも描けるよと甘い誘惑を受けたからです。

 

とはいうものの、やはりうまい人はどこかセンスがちがう!

私は次第に自分の作品にイライラを覚え始めました。

嫌になりかけた時、突然、黄色のクレヨンが私に語りかけてきたのです。

「楽しもうよ!」キラリ~ン❤という感じでした。

 

それからはもう、色をのせることが楽しくて楽しくて、描きまくり状態…

黄色という色が私を「評価」から「解放」してくれたのです。

色のすごいパワーを実感した一瞬でした。

 

 

外は、寒い冬にむかいますが、色のパワーをかりて心豊かにあたたか~い

気もちですごしてみませんか?

 

竹石むつこ

アーカイブ

無料体験レッスンで
お子様の成長をご体感ください!

竹の塚校
03-3860-3544
綾瀬校
03-3628-2050
電話受付時間 9:30〜19:30 (日月休)
BACK
TOP