ホームおひさまだより余裕とバランス

Blog 新着情報・教室ブログ

余裕とバランス

掲載日: 2019年6月26日(水) | おひさまだより

最近の子ども達がよく口にする言葉は、

『めんどくさ~い』

『知らない』

『教えて』

です。

 

自主的ではなく、受け身で意欲の乏しい子が増えている気がして、

ちょっと心配です。

 

『なぜなんだろう?』と、

よくよくその子達を観察してみると、

忙しくて疲れている子が多いのです。

 

1日にいくつものおけいこを かけ持ちして、

タレントさんの様に 分刻みのスケジュールをこなしている子もいます。

 

子ども達は皆すご~く頑張っているのですが、

疲れて意欲が湧かなくなっているのが残念です。

 

『めんどくさい』

 

と言える小学生は、まだましです。

口に出すことで 自分の状態を訴えることができるから。

 

上手に言えない園児さんは、

疲労がたまるにつれ、明らかに生彩を欠くようになります。

その子らしい輝きが影をひそめてしまうのです。

 

そうなると、どのおけいこも流れてしまい、身に付きません。

せっかく良い体験をさせようとしているのに、

もったいないですね。

 

子供には、自由に遊べる時間、

親子でゆっくりじっくり話をする時間が必要です。

退屈の中から、工夫や発見も生まれます。

余裕とバランスを考え直しませんか。

 

 

                                        竹石 むつこ

アーカイブ

無料体験レッスンで
お子様の成長をご体感ください!

竹の塚校
03-3860-3544
綾瀬校
03-3628-2050
電話受付時間 9:30〜19:30 (日月休)
BACK
TOP