ホームおひさまだよりピグマリオン効果

Blog 新着情報・教室ブログ

ピグマリオン効果

掲載日: 2019年10月8日(火) | おひさまだより

ピグマリオン効果という言葉を

御存知でしょうか?

 

これは、心理学用語で

《期待を持ち、ずっと思い続けると

その通りの結果が生まれる》

ような時に使います。

 

 

ピグマリオンというのは、

ギリシャ神話に出てくる王の名で、

彫刻の名人です。

 

ある日、とても美しい女性像を彫り上げた彼は、

自分の彫ったその像に恋をしてしまいます。

そして、毎日毎日像を見つめ、

「本物の女性ならどんなによいだろう」

と想い続けます。

 

その熱い心に打たれた神は、彫刻に命を吹き込み、

人間となった女性とピグマリオンは結婚しました。

ー思いが実現したのです。

 

 

このピグマリオン効果は、

教育現場でも実証されています。

 

教師が生徒をほめ、‟ 期待しているよ ”

という言葉をかけ続けると、

一年後の成績が明らかに向上するのだそうです。

親子の間でも同じことが言えます。

 

 

「お前はバカだ、本当にダメな子ね。

何度言ったらわかるの?!」

と言われ続けた子と、

 

「お前は本当は頭がいいんだよ。

必ずいつか、かくれている力が出てくるよ。

楽しみにしているね!」

と言われる子では、

将来どちらが大きな力を

発揮するでしょうか?

 

 

人間は生後すぐから、9才頃までに、

人間としての基本的な雛形が出来上がります。

 

つまり、能力も性格もほぼ、

この頃までに決まってしまうと言っても、

言いすぎではないでしょう。

 

 

この大切な時期に、

子供の心に‟ 自己不信の種 ”植えつけるのか、

‟ 自己信頼の種 ”をまくことができるのか

ーそれは、周りの大人の力量にかかっているのです。

 

 

私たちは、28年間たくさんの子供達の成長を

見てきました。

 

子供は幼虫からサナギ、

そしてチョウになるように

変身します。

 

まるで恐竜のようだった子が、

王子様のように変わったり、

コアラのようにお母さんベッタリだった子が、

一人で世界中を旅するようになる例は山積みです。

 

 

その陰には、必ず子供の力を信じ、

ほめて見守り続けたお母さんの姿があります。

 

 

ピグマリオン効果は、信じて実行した人に、

奇跡をおこすのです!

さあ、あなたも奇跡を手にしてみませんか?

 

竹石むつこ

 

 

アーカイブ

無料体験レッスンで
お子様の成長をご体感ください!

竹の塚校
03-3860-3544
綾瀬校
03-3628-2050
電話受付時間 9:30〜19:30 (日月休)
BACK
TOP