ホームおひさまだより蟻の眼・鳥の眼

Blog 新着情報・教室ブログ

蟻の眼・鳥の眼

掲載日: 2021年6月25日(金) | おひさまだより

毎日休むことのできない子育ては、本当に大変です。

食事にお風呂に洗濯、掃除、通園・・・。

 

 

 

次々とこなさねばならない仕事が押し寄せてきて、

親は一所懸命 目の前の作業をこなします。

そんな時、私たちの視野はアリさん位に狭くなってしまいます。

 

 

 

自分の生活を中心とした情報や価値感がすべてになり、

 小さな世界で思い悩み苦しみます。

 

 

 

特にこの一年間は、行動が制限された分、

 視野もますます狭くなっているかも知れませんね。

 

 

 

 

家庭・親戚・園・仕事、

それぞれの小さな社会で煮詰まってしまった時には、

 ほんの一瞬、鳥さんになって 広い視野世界を眺めてみませんか。

 

 

 

同じ物を、上から横から斜めから遠いところから、

 よく見てみると、全く違う形が見えたりします。

 (年中さんの「四方からの観察」はとても重要な取り組みなのです。)

 

 

 

悩みや苦しみが、ビックリ体験や感動に変わることもあるのです。

 

 

 

 アリさんの眼で見る世界と、

 鳥さんの眼で見る世界は全く違います。

 

 

 

両方の眼が使えるようになると、

 広い世界の一点で暮らすことの価値が、ぐ~んと広がります。

全体を見て部分をていねいに作る姿勢は、すべてに通じます。

 

 

 

教室のガイダンスやセミナーも、そんな観点から

お話ししています。

ご都合が合えば、ぜひ参加して下さい。

 

竹石 むつ子

アーカイブ

無料体験レッスンで
お子様の成長をご体感ください!

竹の塚校
03-3860-3544
綾瀬校
03-3628-2050
浅草校
03-5830-6013
電話受付時間 9:00〜19:00 (日月休)
BACK
TOP